融通は全然利きます

Girl wearing red dress

もしデートクラブであなたが働くことになったら、具体的にはどんな働き方をすることになるのか気になってしまいますよね。できるだけイメージしやすいようにルーティンを説明したいと思います。まずデートクラブってそもそも風俗店のように指名されるまで待機しないといけないのか?という部分が気になってくるかと思いますが、当然デートクラブは風俗店ではありませんので出勤という概念がありません。つまり基本はずっと家で待機するという形になります。ただし初回デートのみ事務所や近隣のカフェでお話をすることになるでしょう。オファーがあってセッティングまで進んだ場合はそういう感じだと認識しておいてください。次に、時間を開けてオファーを毎回待つのか?という話ですが、まず面談の際にスケジュールを伺われます。男性会員からオファーがあればそのスケジュールを元に最初のデートを運営がセッティングしてくれるわけです。だから基本的にはあなたのスケジュール中心で自己中心的なタイミングでデートをすることが可能です。あともう一点気になることとしては、デートの時間にどれだけ割かなければいけないのかという部分になってくると思います。一応基本としてはどんなデートクラブでも5時間以上が目安になりますが、恐らく希望したい曜日や時間というのは誰しもあるはずなので、そういう方は一応最初に申告しておくことも可能です。つまり時間においてもあなたを中心に合わせてくれると思っておいてください。色々説明しましたが、デートクラブがいかに働きやすい環境なのか理解してもらえたと思います。